【2019年冬版】スーツ・コートに合うマフラーの選び方とは?黒色系アウターにベストな商品を紹介!

寒い季節にスーツ姿を引き立てせ、秋冬に重宝されるマフラー。

防寒性はもちろんだが、「カッコ良くておしゃれなマフラーが欲しい」しかし、そうは思っているけれど、マフラーをなんとなくで選んでいませんか?

私が社会人のころも、スーツ・靴の組み合わせは良いのにマフラーが。。。と思ったことが多々あった。

スーツから靴、マフラーまで気品のあるトータルコーディネートをすれば、スタイリッシュで「できる人」に思われること間違いなし。

今回は、黒色系のスーツ・コートに合うマフラーを紹介します。

これだけは押さえたい!スーツに合うマフラーの選び方

「編み」より「織り」のマフラーを

マフラーは大きく分けて「織り」と「編み」の2種類。

スーツやジャケットを着るビジネスやフォーマルスタイルのときは織りのマフラーがおすすめ。

スーツ・ジャケットでスタイリッシュを演出しているのに、編みのマフラーでボリュームが出てしまいバランスが崩れる。この失敗をしている方を大変多く見かける。

素材のおすすめは上質なウール、もしくはカシミアが選ぶと良いだろう。両者ともに首周りがチクチクすることなく、保温性も抜群である。

スーツ・コートの色彩的相性が全て

スーツかコート、どちらに合わせるかはお任せするが、コートに合わせる方を私はおすすめする。私の経験上、スーツのセットアップにマフラーを合わせると、品がなく見える。

そして色、デザインが最も重要なポイント。多くの関連記事に「スーツに合う淡い色を選びましょう」と合ったが、そうは思わない。

確かに同系色を選ぶことは、間違いなく外さないだろう。しかし、スーツ本体がダーク色が多いので、あえて小物でアクセントを出す方が、断然おしゃれで個性的がある。

黒色系に合うマフラー

黒色系のスーツ・コートは他の色と比べて、比較的色々なタイプのマフラーを合わせることができる。

LOUIS VUITTON (ルイヴィトン)

言わずと知れた世界でもトップのファッションブランド。

モノグラムダミエといった人気のデザインは、おそらく街で見かける事も多いだろう。特に財布、バッグは偽物が広まったことから、今では多くの人が手にしている。

しかし、価格が高いという理由でマフラーの購入者は少ない。そのため人と被ることもないだろう。

ウール100%を採用しているので、肌触りも良く、保温性も抜群である。

またワンポイントデザインのため、そこまでブランドを主張していない。上品な大人を演出するのに最適なアイテムである。

【ポイント5倍以上★】ルイヴィトン マフラー M70929 LOUIS VUITTON ヴィトン LV メンズ エシャルプ・プティ ダミエ ウール100% ホワイトブルー 専用箱付き キャッシュレスで5%還元!【期間:11/26 1:59まで】

MONCLER(モンクレール)

黒をベースに上品なトリコロールカラーを使用したマフラー。

センターに差し色をあしらったマフラーは、ロゴパッチがさりげないアクセントになっている。

また、素材はバージンウールを使っており、非常に希少価値の高い商品になる。バージウールとは「今までに1度も毛を刈ったことのない羊からとれる最初のウール」のこと。

羊の一生のうち、1度しかとれない貴重な素材で、「バージンウールで作ったシャツは一生着られる」と言われている。

そのため、保湿性はもちろんのこと、防水性も備えた実力商品である。

【お買い物マラソン 10%OFFクーポン配布中】モンクレール MONCLER マフラー フリンジ グッズ 0002600 02292 ブラック 送料無料 楽ギフ_包装 送料無料 10%OFFクーポンプレゼント 【ラッキーシール対応】

BURBERRY(バーバリー)

上質な素材ならではのソフトな風合いが魅力のバーバリーデザイン。

ブランドらしさ溢れるメリハリの効いたチェック柄は、暖かくて優しい印象を与える。

ベースカラーのキャメルは、黒と相性が良くコーデのアクセントになるだろう。

素材は、カシミア100%を採用しており、肌触りも良く、特に保温性は間違いない

ただ1点だけあげると、利用者が多いので会社やオフィスで被ることはあるかもしれない。

【返品OK】バーバリー マフラー レディース メンズ BURBERRY 8015527 A5655 キャメル
おすすめの記事