【2020年】筋肉増量に最強のプロテインはこれだ!海外製品最強説。

海外のプロテイン最強説。

近年筋トレブームによりフィットネスをする方が増えてきた。

休日だけでなく、仕事終わりに運動する人など、体づくりやダイエットなど理由は様々だ。特にビジネスマンにとっても筋トレは幸福感やストレスを軽減させる効果が科学的に証明されているので、おすすめだ。

さて今回は筋トレのお供「プロテイン」についてNITRO TECHを紹介したいと思う。

効率良く筋肉を増やし、より良い体を作るためにプロテインを補給するのは大切な要素の1つだろう。

プロテインとは?必要な要素は?

プロテインとはタンパク質を英語翻訳したもの。

筋肉を構成する必要な要素であることはもちろんだが、髪の毛や皮膚、血液、骨、内臓など体の重要な部分を形成するのにも役立っている

タンパク質が不足すると、筋トレを行っても、それを形成する要素が足りないため、体づくりがうまくいかない

加えて体調を崩したり、ケガの回復が遅かったりと様々なデメリットを生む要因となってしまう。

よってトレーニングにプロテインは欠かせないアイテムなのだ。

加えて、プロテイン選びで重要なのは「必要アミノ酸BCAA」

運動をすると体内で筋タンパク質を分解し始める。分解が進むと筋量が減り、代謝も下がるので、脂肪の燃焼を阻害してしまう。

筋タンパク質中有の必須アミノ酸のBCCAの割合は約35%を占めており、運動によってBCAAも分解されてしまう。

したがってBCCAは正しい筋肉作りには必須で、重要な役割を持つので、購入したプロテインにどの程度含まれているか見る必要がある。

オススメのプロテイン「NITRO TECH」

筋肉増強の中でも最強の「NITRO TECH」のプロテイン。

最初に1回摂取あたりの成分についてまとめておこう。

  • プロテイン:30g
  • BCCAs:6.8g
  • クレアチン:3g
  • グルタミン:5g
  • ロイシン:3.3g
  • カロリー:150g

上記画像に他社比較として記載されているプロテインはおそらく世界No1シェアのホエイプロテインと同じ成分のモノ。

そう考えるとプロテインに必要な要素の量が全てNITRO TECHが上回っていると言える。

特に一番重要なプロテインの量はホエイプロテインと比べても6g多く含んでおり、より多くのタンパク質を摂取することができる

その他の数値も素晴らしいのだが、中でもクレアチンをプロテインと一緒に摂取できるのは嬉しい点だ

クレアチンとは筋肉に貯蔵されているアミノ酸の一種で、クレアチンを摂取することにより瞬発的な力を出しやすくなる。筋力が上がるだけでなく肥大にも大いに貢献してくれる成分なのだ。

国際スポーツ栄養学会によると効果的なサプリメントとしてクレアチンが挙げられており、効果的なフィットネスには重要な要素とされている。

なかなか日々の食事の中では摂取しきれないため、サプリメントで取る方がほとんどの中、プロテインと一緒に取ることができるのは素晴らしい。

味は私はストロベリーを選んだが、最近のプロテインは本当に美味しい。

水で割っても、イチゴ牛乳の味でスイスイ飲めてしまう。

カロリーも150キロカロリーと高めなので、体を大きくしたい方などにオススメのプロテインとなっている。

まとめ

最近ではプロテインをダイエットで使用する人も増えている。

栄養を取りながら、お腹にも溜まるので、食事制限で活用するのもありかもしれない。

しかし今回紹介したプロテインは増強・増量に特化したプロテインと言っても過言ではないくらい、筋トレに必要な成分がしっかり取れる。

よって、これから筋トレを始められる方や、すでに始めている方にもオススメしたい商品だ。

おすすめの記事