【2019年版】アディダススニーカーでおすすめしたいモデルはこれ!

世界中で爆発的な人気を誇り、未だに衰えることを知らないアディダスのスニーカー。

アディダスオリジナルのアパレルは、ストリートシーンでも常に注目を浴びており、メンズ・レディース共に人気は絶えない。

そこで今回は、アディダススニーカーの中でも私が今おすすめしたい3つのモデルを紹介する。モデルによって靴の形状や見た目も大きく変わってくるので、どれにしようか悩まれている方は是非参考にしてほしい。

アディダススニーカーのモデル

アディダスのスニーカーには様々なモデルが存在する。実際に店舗に買い物に行った際「こんなのもあるんだ~」と迷ってしまうくらいだ。

スタンスミス
スーパースター
キャンバス
ガゼル
NMD

中でも王道なラインでは、世界で一番売れたスニーカーとしてギネス認定もされているスタンスミスをはじめ、スーパースターやキャンパスなど、メンズ・レディースともに種類が豊富で、ローカット・ハイカット・スリッポンタイプまで形状も様々。

消費者の傾向的には、1番人気のスタンスミスに目が行ってしまい、購入しがちである。もちろんカッコいいが、街中で履いている人をよく見かけるので、個人的には避けたい。

おすすめしたい3つのモデル

80sの定番スニーカーのスーパースター

2015年に復刻版が登場してブームが再燃したスーパースター。その誕生は1969年までさかのぼる。

バスケットボール用のシューズとして開発され、一時はNBA選手の大半が履くほどの人気に。その後、ヒップホップグループのRUN-DMCがひもナシで愛用したことからストリートでも人気に火が付き、音楽カルチャーやストリートカルチャーとの結びつきが強くなった。

スーパースターの大きな特徴は、レトロでシンプルなデザイン。スリーストライプス がアクセントで、スポーティーな雰囲気を放っている。海外ではシルエットが大きめのジャケットに、細身のパンツで合わせる人が多い。

また、素材はレザーが王道で、その上質感が大人っぽさを演出。そのためスーツスタイルではずしとして合わせる方も多い。

全体的に程よいボリューム感のあるフォルムで、特につま先の存在感が印象的。太めのパンツとの相性も良い。

時代を問わず履き続けられるモデル・カラーのため、1足持っていれば長年愛用できることも魅力のひとつ。

クラシックなデザインが魅力のガゼル

1960年代にトレーニングシューズとして販売されたガゼル。クラシックなデザインが人気を集めている名作モデルで、モタっとしたレトロなフォルムで、ローテク感のあるデザインが特徴的。

ビースティボーイズやジャミロクワイなど、海外の有名アーティストが着用していたことでも知られている。

ガゼル独特のクラシックなフォルムと品があるグレーカラーが印象的。

少しスポーツシューズらしいデザインと快適な履き心地は日常使いやタウンユースに最適。

キャンバスモデルと同様、スエード素材と落ち着いた印象で高級感のあるアッパーと、ガゼルのモタっとしたレトロなフォルムとデザイン性がマッチしている。

個人的には、キャンバスモデルよりも少しストリート感が弱く、どんなスタイルにも合わせやすいのでおすすめである。

【最大1,000円OFFクーポン配布】アディダス adidas ガゼル J ジュニア レディース キッズ スニーカー ガッツレー トレフォイル カジュアル ローカット シューズ 通勤 通学 靴 オリジナルス ブラック ホワイト 黒 白 ADIDAS Originals GAZELLE J BB2502 送料無料
全品送料無料! 09/04 20:00〜09/11 16:59 【公式】アディダス adidas ガゼル レディース メンズ オリジナルス シューズ スニーカー CG6055

新世代の定番 NMD

最新技術などの革新性とアディダスの伝統を融合させた、まさに新世代とも言えるモデル。

これまでのモデルとは少し違うスポーティータイプで、長時間の着用でも疲れない履き心地や、先進性を感じるハイテクなデザインが特徴のモデル。

私が住んでいるマレーシアでも、NMDの着用者を多く見かける。

アッパーに「アディダスプライムニット」と呼ばれる伸びるニット素材を使用しており、足にフィットする履き心地が実現し、柔軟性と反発性を両立した「BOOSTフォーム」というハイテクなソールを使用していることもポイント。

反発力に優れたBOOSTミッドソールや、高いデザイン性と最新技術が搭載された現代的な1足は今最も注目されているモデルである。

おすすめの記事