夏のTシャツは最高の1枚から。自然にこだわり生まれた機能性

夏に最適な機能性の高い服を買おう。

暑い季節がやってきた。梅雨の時期も過ぎ、外出が増えた人もいるのではないだろうか。

アウトドアイベント、海、山、川。
家族や友達で旅行に行く機会も多くなるかもしれない。

そんな時、多くの人はTシャツ一枚など軽装で、なるべく涼しい格好で出かけるはず。

今回はそんなTシャツの中でも機能性の高い、かつファッション性も申し分ない商品を紹介したいと思う。

自然にこだわった『ICE BREAKER』というブランド

今回紹介する『ICE BREAKER』という、ニュージランド産のメリノウールにこだわったアウトドアウェアブランドだ。

この会社は自然環境に溶け込む製品開発を行なっている。
特に製造環境は羊に囲まれた環境のもと、経済活動と環境のバランスを考慮したビジネスモデルを構築している。

また服に関していえば、一番に「機能性」を重要視している。

温度調整、着心地、動きやすさ、全ての機能を満たすために、よりシンプルに何も身につけてないよな自由を感じられる服を作っているとのこと。

メリノウールの良いところ

  • ソフトな肌触り
  • 吸湿性と湿度管理
  • 温度管理
  • 防臭効果
  • UV対策
  • 毛玉になりにくい
  • チクチクしない

上記が主なメリットだが、これだけの機能性があると考えると、ICE BREAKERがメリノウールにこだわる理由も納得できる。

特に今後の暑い夏に対して、吸湿性と温度調整は嬉しい。
メリノウールは、汗を吸収して、大気中に発散させる機能がある。気化するのも早く、常にドライな快適な状態でいられる。

また防臭機能もこの季節大切かもしれない。汗は脂肪と塩分が混合し雑菌を生み出している。メリノウールは雑菌が付着しにくいので、臭い匂いがT-シャツにしみて、一日匂いが取れないなんて事はない。

夏にぴったりの1枚

メリノウールの素材を生かしたICE BREAKERのTシャツ。

シンプルなデザインで、機能性を重要視した1枚だ。

最近はデザインが良く、低価格のTシャツが様々なブランドから販売されている。

しかし皆さんも経験があるかもしれないが、安いモノは長くは持たない。
そして選択すればするほど、肌触りや着心地が悪くなってしまうことも多い。

ICE BREAKERのTシャツは決して安くはないが、機能性や耐久性にこだわっているからこその価格。

短期的に判断せず、長い目の投資だと思うと悪い買い物ではないかもしれない。

おすすめの記事