最高コスパ!低価格で買える”ナイキエアーマックス インフィニティ”

ナイキエアマックスをお手頃価格で買いたい。

ナイキの中でも人気の高いエアマックス。長きに渡って愛され続けたシリーズで、独創的なデザインと存在感で多くのユーザを虜にしてきた。

古いモデルも現在使用しても、劣る事なくヴィンテージシューズとして高値で取り引きされている物も多い。

一方で人気シューズであるからこそ価格も高く、簡単には手を出せない感は否めない。

今回はそんな「エアマックス」シリーズの中でもお手頃で財布に優しいシューズを紹介する。

NIKE ナイキ BQ3999-003 AIR MAX INFINITY エアマックス インフィニティ 【メンズ】
created by Rinker
¥11,660 (2020/03/25 15:45:59時点 楽天市場調べ-詳細)

ナイキ エアマックス

ナイキエアマックスの歴史は1987年に遡り、30年以上経った今も新作が発表されるたびに、多くの方が購入に殺到するほどの人気シリーズ。

各バージョンでデザインが異なる中で、名前の由来でもあるエアー(窒素ガス)をソール部分に内臓し、他社にはない新しいクッション性を実現している。

この外側からも見える"エア"のデザイン性からハイテクスニーカーとして名を馳せてきた。

ナイキ エアマックス インフィニティ

税込1万円で購入できる『ナイキ エアマックス インフィニティ』

低価格でありながら、エアマックスならではなのハイテク感と機能性の高い履き心地は健在だ。

簡単に特徴をまとめると

  • シュータンとアッパーを一体化したフィット感
  • 伸縮性のある素材の上に、合皮のオーバレイによるホールド
  • エアマックスの代名詞であるエアユニットをソールに
  • アウトソールは軽量性を考慮されながらも、安定の着地感

シュータンとは足の甲と靴紐の間に入っているパーツ。アッパーはソール以外の部分の総称。

つまり、シュータンとアッパーの一体とは靴全体が1つになっているイメージで、足を入れた瞬間に、シューズのフィット感が違う。

最近では裸足に近いシューズが多く販売しているが、ほぼ全て、シュータンとアッパーは一体になっている。

”動きやすさ”の点で言えば、内部は伸縮性のあるソフトな素材を採用しているので、柔軟に動くことができる。

一方でアウトサイドはオーバーレイで固定されているので、安定感もある。

”エアー”の部分はデザインも含めて存在感が大きく、これぞAir Maxだと言えるインパクトがある。

加えて空気クッションよる反発力で、歩く上で推進力を加速させてくれるので、前へ前へ進んでいく感覚がある。

”重量”については、他のエアーマックスシリーズに比べて軽いのが特徴。ソールも湾曲状のラインで所々に隙間があるような軽量設計になっている。

よってエアーマックスの存在感は保ったまま、日常でより使いやすい軽量化されたモデルと言えるのではないだろうか。

NIKE ナイキ BQ3999-003 AIR MAX INFINITY エアマックス インフィニティ 【メンズ】
created by Rinker
¥11,660 (2020/03/25 15:45:59時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

ナイキが長く愛され続けてきた理由は多くあり、高い機能性やハイテックなデザイン性など上げだしたらきりがない。

中でもファッション用として使用されるだけでなく、ランニングやバスケットなどのスポーツ用の靴も優れた物が多い。

用途や好みに応じて複数持っておいて損はない。そんな最高のブランドである事は間違いない。

おすすめの記事