【Youtuberも絶賛】複数台対応ワイヤレス充電器はこれ!低価格・高品質

スマホ充電はワイヤレスに切り替えよう。

近年多くのスマホが誕生し、AppleはiPhone 11、SamsungはGalaxy Note 10+、HUAWEIからP30 Proなど多くのハイスペックスマホがある。

各メーカーそれぞれ特徴があり、どれを買おうか迷ってしまう。

一方で日本人のiPhone人気は健在でiPhone11の売れ行きも好調のようだ。

今回はそんなスマホを比較するわけではなく、ワイヤレス充電機を紹介しようと思う。

中でも複数充電可能なワイヤレス充電器に注目したい。

先ほど紹介したスマホを含め、ほとんどの機種がワイヤレス充電器対応しており、この機能を使わない手はない。ぜひこの記事を参考にして欲しい。

ワイヤレス充電器がなぜ良いのか?

ワイヤレス充電器を購入するにあたり、何がメリットなのかを改めて考えてみたいと思う。

中でも今回はYoutubeの「KICSさん」を参考にさせていただいた。

  1. 充電ケーブルにスマホを挿すなどの手間が省ける
  2. ケーブルが散乱せず、スマートになる
  3. 定位置が決まった生活ができる

一番の利点は「充電の気軽さ」だろう。置くだけで充電が開始される「ケーブルをスマホに挿す」という少しの動作の煩わしさがなくなる。

それだけのこと?と思うかもしれないが、慣れてくるとその便利さに気づく。

またケーブルが散乱さずデスク周りが片付く。全てのデバイスを一点に集中することが出来るので、帰宅時にとりあえず置いておいたり、ふとした時にすぐに使えるので、ミニマリストには必須の商品かもしれない。

ワイヤレス充電器の選び方とオススメの商品

ワイヤレス充電器を選ぶ上で気をつけなければならない事をまとめてみた。

  • 充電速度(出力数)
  • 充電範囲(コイル数)
  • 熱対応
  • スマホケース対応

特にワイヤレス充電器の難しい所は充電範囲だ。先ほどの動画でも紹介されているように、特定の位置を固定しなければ充電が開始しないなんてこともある。

ただ慣れるまでの問題で、ある程度定位置を確認しておけば慣れてくるだろう。

さて上記の点を含めて、複数充電可能なワイヤレス充電器を紹介する。

世界的Youtube「Unbox therapy」で紹介された商品

KICSさんの動画でも紹介された充電器は「Slicecharge Pro」と呼ばれ、Appleがワイヤレス充電器の開発を中断した際に代替え品として有名になった商品だ。

基本的には下記の公式ページから購入出来、クオリティは高いが、なんせ値段が高い。加えて人気商品で海外からの輸入になるので届くまでに時間がかかるのが難点。

購入ページ:https://hardciderlabs.com/products/slicecharge-pro

そこで今回は別の商品を紹介する。Youtuberの「Unbox therapy」でも紹介された充電器だ。

CHOETECH Qi ワイヤレス充電器

価格が割安でクオリティの高い商品として「CHOETECH」のワイヤレス充電器を紹介する。

先ほどのワイヤレス充電器の選び方に重点を置き、メリットをまとめておく。

  • 最大18Wの出力で2台のスマホを高速充電可能
  • 5コイル搭載。充電面積が広い
  • 充電中40℃以上の高温を制御するように設計
  • ケースをつけたまま充電可能

特にこの製品の注目ポイントは5つのコイルが使用されているという点。

ワイヤレス充電器の不満の中で多いのはやはり、置いたつもりが充電されなかったという点。

CHOETECHはパッドの中心に沿って、コイルが配置されているので、基本的に中央に設置しておけば問題ないく充電される。

Amazonのレビューでも388個の評価数に対し、星4.5を獲得している一番の理由はここにあると言えるだろう。

充電速度については、前回シングルスマホ用の充電器の紹介でもお話したが、iPhone Xのフル充電でおおよそ2時間後半ぐらいで完了する。

直接ケーブルを使うパターンよりは劣るがそれでも、十分な速度だ。

スタイリッシュなデザインで部屋のインテリアとしても溶け込む。

機能性が高く、レビューの評価も悪くない。それに対し価格がAmazonで3,000円を切っているというのだから驚きだ。

まとめ

ワイヤレス充電器発売当初、ユーザーから叩かれる商品が多くあり、信用してない人も多いかもしれない。

しかし近年、各メーカーが品質の高い、ワイヤレス充電器を多く発表しており、満足行く物も増えてきた。

この機会に一度購入してみて、ワイヤレスの生活を体験してみるのもいいかもしれない。

おすすめの記事