【超快適】メレル ジャングルモック2.0!レディース メンズおすすめのスリッポン

大人のスリッポンと言えば、無印良品やバンズのヴィンテージラインが主流になっている。

しかし、スリッポンと言えば、サイズ感履き心地素材が重要になってくる。

よくある失敗が、サイズ感を間違えてしまい靴擦れしてしまったり、1サイズ小さめを買って、窮屈になったり。

まだまだ、改善点が見られる中で、今回大人も履けるおすすめのスリッポンを見つけた。

ジャングルモックとは

  • 1998年発売。
  • アフタースポーツシューズの原点。
  • かかと部分のループにより楽に脱ぎ履きができ、"モックシューズの元祖"とまで言われている。
  • メレル ジャングルモック2.0は、代表的モデル「ジャングルモック」からアレンジを施した新作。
  • アッパーは撥水加工を施したピッグスエードレザーを使用。
  • 約370g (27.0cm/片足)
  • 2.0に進化してから、凄く良くなった!」というユーザーの声があったので、今回その魅力、サイズ感、防水性、コーデを紹介する。
  • メレル ジャングルモック2.0の魅力
  • https://www.youtube.com/watch?v=F2ZtLBEvs3k
  • 大人も履けるおすすめのスリッポン、ジャングルモックだが、ユーザー納得する魅力が盛りだくさん。2.0にバージョンアップして変わったことも合わせて紹介する。
  • ・立ったまま履ける
  • 靴を履くときは、ものによっては屈んで紐を結んだり、つま先を蹴って無理やり履いたり。
  • 意外にも、私たちは普段の生活の中で、靴を履くことに労力と少しのストレスを抱えているかもしれない。
  • 一方ジャングルモックは、かかとの背面が高く頑丈さがあり、足をつま先から靴に入れるだけで流れるように履ける
  • 他のパーツにも接触しないことから、靴が傷みにくいという特徴もある。
  • ・脱ぎ剥ぎが楽
  • 先程は、立ったまま履けると紹介したが、勿論脱ぐ時も同じく簡単。
  • こちらの動画を参照してほしい。一切手を使わずに脱ぎ履きをしている。
  • ・従来のジャングルモックよりスタイリッシュに
  • メレル ジャングルモック2.0

  • 従来品のジャングルモックは、少し横幅が大きくゆったり目のサイズ感で、そこに懸念を持っていたユーザも多かった。
  • しかし、2.0にバージョンアップ後は、足幅を狭くし、スマートな形状になった。
  • 見た目も分かるほど従来品から変化したことから、2.0になって購入するユーザーも増えたそうだ。
  • ・アンクル丈のパンツと相性◎
  • メレル ジャングルモック2.0

  • アンクル(ankle)とはくるぶしの意味で、くるぶし丈のパンツをアンクルパンツと呼ぶ。
  • クロップドパンツの一種で、やや長めのクロップドパンツというイメージである。
  • 最近では、ユニクロやGUでも展開されているラインが多く、特にコンバースのハイカットにも合わせやすい。
  • 幅広い年齢層に受けが良いアンクル丈のパンツだが、ジャングルモックも相性が良い。
  • かかと部分が高い少し変わったシルエットに対しても、全体が見えるちょうど良いサイズで相性は抜群である。
  • ・ビブラムソールで雨の日も滑りにくい
  • メレル ジャングルモック2.0

  • 前モデルは「雨の日に滑りやすい」と言ったユーザーの声が大変多かったことから、2.0はビブラムソールに変更された。
  • また、軽量でやわらかく衝撃吸収性があり長時間歩行しても疲れにくいビブラムソールはユーザーを納得させた改善点である。
  • ・超快適な履き心地
  • メレル ジャングルモック2.0

  • 1番口コミ・レビューで多かった声が、「前モデルより、明らかに履き心地は良くなった」である。
  • ソールをビブラムソールに変更した点と、アウトソールも少し厚みが出たので、歩行生が良くなったのであろう。
  • ちなみに、海外の方が「歩くことが多い京都観光には最高の靴」というレビューしているほどだそうだ。
  • メレル ジャングルモック2.0のサイズ感
  • サイズ展開は以下になる。
ブランドサイズ 日本サイズ
(cm)
アメリカサイズ イギリスサイズ ヨーロッパサイズ
7 25 7 6.5 40
7.5 25.5 7.5 7 41
8 26 8 7.5 41.5
8.5 26.5 8.5 8 42
9 27 9 8.5 43
9.5 27.5 9.5 9 43.5
10 28 10 9.5 44
11 29 11 10.5 45
12 30 12 11.5 46.5
おすすめの記事