【2019年版】ワイヤレスイヤホンはこれがおすすめ!レビューを徹底解析!

「そろそろ有線のイヤホンから、ワイヤレスイヤホンに変えたい

「ワイヤレスイヤホンって賛否あるけど、正直どうなの?

「Amazon見たけど、結局どれが良いの?

このようなお悩みをお持ちの方へ、今回は私からおすすめのワイヤレスイヤホン「Ginova」を紹介する。レビューを徹底的に解析して選び抜いた1品である。

ワイヤレスイヤホンの選び方

現在Amazonで数あるワイヤレスイヤホンの中からベストを選び出すのはなかなか難しい状況になっている。そこで考慮すべき5点をまとめてみた。

1. 連続駆動時間

Amazonでもレビューの高い商品のレビューを見ていると、200時間連続稼働と書いていたけど全然持たないや、充電する回数が多いというレビューがたくさん見られた。

対策としては、Amazonの商品説明欄に充電ケースにモバイルバッテリー付きと記載してある商品を選ぶこと。イヤホンで充連続再生が途切れたとしても、充電ケースで急速充電できるからである。連続稼働時間は、レンジが大きく20時間から200時間とありましたが、レビューを見ているとどのメーカーそこまで大差は無いように感じる。

注意点として再生時間を長時間記載しているイヤホンは、連続稼働時間が短かったり、すぐに壊れてしまうといったレビューが見られたのであまりオススメしない。

2. イヤホンケースのバッテリー容量

これはどのメーカーも、大体共通している。

バッテリー容量:3500mAh - 4000mAh

ただ、先程説明した連続稼働時間はイヤホンケースを使用した場合の表記なので、ご注意を。

3. ペアリング感度

ワイヤレスイヤホンを選ぶに当たって、最も重要と言っても良いポイントが「ペアリング感度」である。

ネガティブレビューを見ていると、「ペアリングがうまくいかない」という声が多く見られた。この問題に関しては、Amazonの商品紹介ページを見ても参考にならないので、1つ1つの商品レビューを見ていくしかない。

4. 接続の安定感

これも、ストレスの原因となる1つの要素でしっかり抑えておきたい。

Bluetoothの技術が次々進化する中で、接続の感度も上がってきているが、未だに完璧までとはいかない。

この問題に関しても、商品説明欄にはもちろん記載はないため、1つ1つの商品レビューを見ていくしかない。

おすすめのワイヤレスイヤホン

私が今回おすすめする車載用ワイヤレス充電器はGinovaになります。

主な特徴

数あるワイヤレスイヤホンで唯一ネガティブレビューが無い実力派(Amazon評価星5つ
・120時間連続稼働可能(充電ケース込みの時間)
・LEDのバッテリー残量表示&3500mAh充電ケース
最先端Bluetooth 5.0+EDR技術(遅延やノイズ軽減)
・タッチ式機能可能(音楽再生/一時停止、通話開始/終了/拒否/次の曲/Siri起動)
新型のCVC知能ノイズキャンセリング技術を採用
・IPX7防水

気になる価格は?

Amazon価格で5,980円と他のワイヤレスイヤホンと比べると少しお高め。
ですが、Amazonで星5つの評価をされており、200件以上のカスタマレビューを獲得している。

「楽天1位」「Bluetooth5.0&自動ペアリング」ワイヤレスイヤホン カナル型 ワイヤレス ヘッドホン bluetooth イヤホン IPX7防水 通話 音量調整 ワイヤレス イヤホン ブルートゥース イヤホン Siri対応 両耳 片耳 マイク内蔵 iPhone/Android対応

まとめ

ワイヤレスイヤホンの選び方

1. 連続駆動時間
2. イヤホンケースのバッテリ容量
3. ペアリング感度
4. 接続の安定感

私がおすすめする「Ginova」主な特徴

数あるワイヤレスイヤホンで唯一ネガティブレビューが無い実力派(Amazon評価星5つ
・120時間連続稼働可能(充電ケース込みの時間)
・LEDのバッテリー残量表示&3500mAh充電ケース
最先端Bluetooth 5.0+EDR技術(遅延やノイズ軽減)
・タッチ式機能可能(音楽再生/一時停止、通話開始/終了/拒否/次の曲/Siri起動)
新型のCVC知能ノイズキャンセリング技術を採用
・IPX7防水

数あるワイヤレスイヤホンの中でベストを見つけ出すのはなかなか難しい。今回の記事が少しでもお役に立てば嬉しい。

おすすめの記事