【2019年最新】秋の大人ファッション メンズ注目おすすめコーデ特集

軽やかさや機能性重視のコーデがメインになる夏シーズンの反動からか、妙にシックで重厚感のあるアイテムが気になり出す「」。

個人的には、秋冬シーズンのファッションがすごく好きで、いつもこの夏の終わりの時期になると「どんな服装で今季過ごそう」かと、アウター類をネットで見漁っていた。もう2年間マレーシアから帰国していないので、次に帰るときが楽しみだ。

AWコレクションが本格的に立ち上がる季節でもあり、これからコートジャケットといったアウター類の購入を検討したり、コーディネートを考えはじめる方も多いはず。特に秋冬は重ね着をしたりとアイテム数も増えてくる。

今回は「メンズ秋コーデ」で参考になりそうな着こなしやトレンドをスナップを中心に紹介していく。

大人な秋コーデのポイントまとめ

大人な秋コーデを演出するためには、いくつか押さえておきたいポイントがある。以下のポイントをいくつか取り入れるだけで、今季のコーデに華ができるだろう。

  • どんなコーデも、足元は革靴でしめる
  • 差し色は赤でエレガントに渋く
  • モードでキメるなら柄物を取り入れる
  • ドレスやスーツスタイルにはあえてのスニーカーが◎
  • ストリートでありながらドレッシーな雰囲気がトレンド

個人的には、冬に向けた肌寒い準備の季節で、蛍光色よりは淡めな色で落ち着いたコーデの方が大人な雰囲気が出せると感じる。

おすすめのメンズ秋コーデ

1つ目は、デカアウターを使ったストリートコーデ。ノースフェイスのダウンジャケットにメリハリの効いたロングの白Tシャツ。「冬先取り!」と行った雰囲気がある。

パンツは8部丈でソックスを見せているのがポイント。色使いもまとまっていて、落ち着いた大人コーデに仕上がっている。

ノースフェイス THE NORTH FACE キッズ エンデュランスバルトロ ジャケット Endurance Baltro Jacket ソーダライトブルー NDJ91866 SD ジュニア


こちらは、暖色を使いつつも渋い色でまとめたコーデ。黒、カーキ、ブラウンを使った秋にぴったりな色使いと、トップスの素材感が秋冬感を出している。

靴は、ベロア素材のブーツでエレガントな雰囲気を演出している。

オレンジのアウターを効かせたストリートスタイル。秋はまだ肌寒いとは言えない季節なので、さらっと羽織れるL.L.Beanは重宝するだろう。

靴にスリッポンを合わせているのも、夏秋感があって個人的に好みである。

秋色であるカーキを使ったアウトドアスタイル。KANGOLは今東京を中心に最も流行しているブランドで、キャップ・ハットをはじめ、様々なアイテムをコーデに取り入れている人が増えている。

ボアフリースは冬っぽいイメージが強いが、インナーにロングTシャツを合わせて、暑くなっても脱げるスタイル。落ち着いた色使いはセンス◎

秋の定番ジャケットと言えば、マウンテンパーカー。春先や秋にも使えるベージュ色をベースに取り入れたコーデは、足元でスポーツミックスを取り入れ、まとまりのある雰囲気に。

パンツはスエットを合わせており、非常に楽なコーデである。

撥水 ポリエステル タスラン 裏ボア マウンテンパーカー メンズ おしゃれ カジュアル 冬 アウター アウトドア タウン シェル ジャケット ブルゾン ボア 裏起毛 フード 厚手 防寒 防水 防風 ウインドブレーカー ブラック 黒 グリーン 緑 レッド 赤 ネイビー メンズm メンズl

最後は、私がイチオシする注目春コーデ。上記の大人な秋コーデのポイントを大いに取り入れており、色使いが非常に◎。今季はカーキのフード付きジャケットが秋コーデに100%ハマる。

流行を先読みした、GUやユニクロがコスパの良いカーキジャケットに力を注いでいる。ポイントとして、カーキがどんな色にも合わせやすいことや、特に秋色であるエンジ色や深緑色にも合わせやすいことや、落ち着いた大人な雰囲気を演出できるからである。

おすすめの記事