【2019年オススメ】ビジネスで使えるスニーカー!日本生まれオニツカタイガー

フォーマルな格好でも使えるおしゃれなシューズは何がいい?

近年職場環境が少しずつ変わりつつあり、スーツを来ていく必要がないところも増えてきた。

一方でスーツは必須だがシューズだけは自由にしても良いという所もあるかもしれない。

そんなフォーマル用のシューズ選びは少し難しい。

ナイキ、アディダス、プーマなど様々なブランドがある中で「オニツカタイガー」という選択はいかがだろう。

オニツカタイガーはシューズブランドでに人気が上昇しており、KURASHI LABOでも何度か取り上げている。

今回はそんな中でも「ビジネス用」という事に着目した商品を紹介したいと思う。

フォーマルな格好にオニツカタイガー

オニツカタイガーの歴史は古く1949年に遡る。

詳細の歴史背景は下記記事でも紹介しているが、現在の「アシックス」へと改名され、2003年に「オニツカタイガー」ブランドを復刻した形をとっている。

さてなぜ今回フォーマルな格好にオニツカタイガーをオススメしたいのか、その一番の理由はデザインにある。

先ほどもお話したが、1949年からという長い歴史がある。その中で現在のオニツカタイガーは当初と使用されているデザインはほとんど変わらないのだ。

これはつまり当時の少しレトロな雰囲気とヴィンテージ感がそのまま採用されているので、スーツなどの格好にもマッチしやすくなっている。

また日本ブランドでもあるアシックスならではなの「シューズライン」は長く親しまれており、若年層から年配の方まで幅広く知られている。

印象としては「スポーツシューズ」のイメージが強く、悪印象を受ける人は少ない。

オススメの商品はこれ!

先ほどスポーツシューズのイメージは強いとお話した、オニツカタイガーの印象は近年大きく変わりつつある。

ハリーポッターシリーズのエマ・ワトソンなどの海外有名人やイギリス王室ウィリアム王子が履いている事もあり、ブランドイメージが上がり、ファッションブランドとして取り入れられるようになった。

実際カジュアルな服装なら、少し一部あえてハズしたようなファッションは人目を引く。

フォーマルな格好でもクラシックなデザインが大人な雰囲気を崩さずおしゃれに着こなす事ができる。

そんなフォーマルな格好に合う靴の中でも今回はオニツカタイガー「メキシコ66」を紹介する。

詳細の特徴は下記記事でも記載しているので、ぜひ読んでみてもらえると嬉しい。

さてメキシコ66は薄底・細身のシューズで裸足に近いような感覚で歩く、フィット感の高いのが特徴だ。

最近流行りのスニーカーのようなソールが厚く、ボリュームのある靴とは対等的で、よりスリムにスマートなシルエット。

全体のコーディネートと合わせてもスッキリした美しさがあり、スーツでもしっかりとハマる。

メキシコ66はからバリエーションが豊富なので、この点気をつけなければならない。

あくまでフォーマルな格好に適した色合い。黒やベージュ、紺、グレーなどを基調とした色選びが良いかもしれない。

加えてより上記の画像のようにレザー素材であれば、より落ち着いた雰囲気でフォーマルに合わせる事ができる。

【キャッシュレス 5%還元対象】オニツカタイガー Onitsuka Tiger MEXICO 66 【 メンズ シューズ スニーカー ONI-D4J2L-9602-7H メキシコ66 アシックスストリート スポーツ ファッション カジュアル ブランド 日本 ランニング スポーツ 】
オニツカタイガー メキシコ 66 男性用兼女性用 ONITSUKA TIGER MEXICO 66 D4J2L 9090 メンズレディース スニーカー(11170404)

 

 

おすすめの記事