【2019年】有料Youtube premiumは登録すべき?簡単5分完全まとめ!

Youtubeから有料プランが出ている?

Youtubeを使っていない人なんているのだろうか。そんな時代になったと日々感じる。

近年少しずつテレビを視聴する人も少なくなり、NETFLIXやAMAZONプライム、U-NEXTなどの有料動画配信サービスなどを使う人が増えた。

加えて今後はDisneyも動画配信に参戦する予定で、さらにメディア市場の競争が激しくなる予想だ。

しかしその中でも不動の人気を誇る「Youtube」。そもそも無料でいろんな動画が見られる事に加えて、発信する側(Youtuber)も増え、様々な情報やコンテンツが見られるようになった。教育から娯楽まで幅広く対応しており、子供から大人まで楽しめるサービスだ。

さてそんな無料が売りのYoutubeだったが、Youtube premiumという有料のサービスを開始した

今回はその詳細をまとめてみたいと思う。

Youtube Premiumで出来ること!

Youtube Premiumとは月額制の有料サービスで、いつもお使いのYoutubeに下記の機能が使用できるようになる。

  1. あの嫌な広告なしで動画が見られる
  2. 動画をダウンロードしてオフライン再生出来る
  3. バッググラウンド再生
  4. Youtubeオリジナル作品(映画やドラマ)を視聴出来る
  5. Google play musicやYoutube Music Premiumも料金内で使用可能

この5つのメリット具体的にどういう事なのか紐解いていこう。

①広告なしで動画を楽しめる

広告はが表示されないというと、どこまでの範囲なの?と気になるかもしれない。

答えは全ての広告が非表示になる。

つまり面倒臭かった広告スキップや、動画の下に出てくるオーバーレイ広告やその他全てが無くなる。

この少しのストレスを減らすことが出来るだけでも、魅力的に感じる人は多いのではないだろうか。

②オフライン再生できる

Youtubeでのオフライン再生は日本では規制されており、ダウンロードして再生することが出来なかった。

お気に入りの音楽や動画など、何回もリピートするコンテンツは保存しておきたいもの。

Youtube Premiumに登録すれば、オフライン環境でも再生することが可能となり、ネットがない環境でも安心して動画を楽しむことが出来る。

特に月に使える通信容量は限られているので、Wifi環境でダウンロードしておいて、容量を抑えるのも良いかもしれない。

③バッググラウンド再生

バッググラウンド再生とは、スマホをスリープ状態にしておいても再生出来るという機能。

通学や通勤時、作業中などスマホを開くことなく音楽だけを楽しむなんてこともあるだろう。

そんな時音楽アプリSpotifyのようにスマホを閉じた状態でも音楽がなり続けるのは嬉しい。

Youtubeに限って言えば、バラエティなども再生できるのでラジオ感覚で動画を楽しむこともできる。

④Google Play musicが使用可能

Google提供の「Google Play Music」月額980円で3500万曲以上を楽曲が聴き放題のサービスだ。

これがYoutube Premiumに登録すれば使えるという。

Youtube Musicも使えるので、両方を活用しながら使ってもいかもしれない。

特にGoogleとYoutubeそれぞれ操作性やUIが違うので、使いやすい方でいいかもしれない。

ただYoutubep Premiumが1,180円。Google Play Musicが980円と考えると、お得な気がしてしまうのは私だけではないはずだ。

YouTube Originals

私が個人的に一番衝撃を受けたサービスは「Youtube Originals」。

なんとYoutubeからオリジナルの番組や映画が公開されていくとのこと。

前回Netflixのメリットについてお話しが、オリジナルコンテンツは今後動画配信サービスで重要になってくる。

NetflixやAmazonプライムなど多くの動画配信サービスがあるが、それぞれ新規顧客を獲得する上で、自社開発の番組や映画はユーザにとってサービスを選ぶ上で大きな要素となる。

Youtubeは全て自社のコンテンツのみを提供しているが、この中から今後のトレンドとなる物が生まれる可能性は十分に高い。

気になる価格はいくら?

価格については下記の通りで、一人で使用する場合月額1,180円で利用可能となる。

  • 個人:1,180円
  • ファミリー(最大6人共有):1,780円
  • 学割プラン:680円

家族で共有すればお得に、学生さん(18歳以上)であればさらに安く利用する事ができる。

ただ注意点としてはiPhoneなどのiOS版Youtubeアプリから加入する場合のみ、個人1,550円、ファミリー2,400円となってしまう。

よってこれを回避するために、登録の際はウェブからアクセスし加入することをオススメする。

Youtubeをより快適に視聴するために

今回はYoutube Premiumについてまとめてみた。

Youtubeの人気は留まることを知らず、今後まだまだ伸びていくサービスだ。

外で楽しんでいる人も多いかもしれないが、今後はさらに自宅でのYoutube鑑賞が主流になってくるだろう。

テレビに繋ぐだけで、動画が楽しめる」。そんな商品も紹介しているので、ぜひ参考にしてほしい。

おすすめの記事