【徹底実機レビュー】低価格で高音質!BOSEの「SoundLink Revolve +」

重低音だけではない。Boseはさらなる進化で次のステップへ。

現在、BluethoothスピーカーはAmazonや楽天などで様々な種類、価格で販売されている。

どれもスペックや機能はバラバラであり、自分にあったスピーカーを探すのは困難だ。

そんな中、古くからスピーカー界の王者として君臨してきたBOSE。

音質、デザイン共に最高峰の製品の販売を続けており、BOSEを買っておけば間違い無いと言う風潮もある。

しかし、BOSEはその高性能が故に他と比べて高価になってしまうのがネックだった。

「SoundLink Resolve +」なら比較的価格が抑えられているのにも関わらず、変わらず高性能のスペックを持ち合わせている。

そこで、今回はBOSEの「SoundLink Resolve +」について実機レビューをしながら紹介していきたいと思う。

歴史あるメーカー「BOSE」とは?

「BOSE」は1064年にアメリカで設立された音響メーカー。

これまでスピーカーを主に販売しており、その技術の高さや独創的な技術で世界中の人々から愛されている。

今では当たり前のノイズキャンセリング機能もBOSEが先駆けて開発・搭載した技術だ。

一般的にはイヤホンやヘッドホン、ポータブルスピーカーが有名だが、実はあらゆる場所でBOSEの製品は我々の暮らしに浸透している。

車や劇場、芸術センター、競技場、学校、小売店舗、宿泊施設やオフィスビルなど、世界中の様々な市場に高品質なサウンドを提供している。

最近ではスマートサングラスの開発にも力を入れており、洗練されたデザインに加えて歴史あるBOSEの高音質が楽しめると注目を集めている。

Bose「SoundLink Revolve +」

「SoundLink Resolve +」は2017年に発売された360度Buletoothスピーカー。

そのサイズからは想像できないパワフルなサウンドで世間を驚かせた。

360度の無指向性スピーカーなので部屋の真ん中に置くだけで部屋全体に音が届かせることが可能。

ボディは、キズや凹みがつきにくい堅牢性を装備。水滴や雨、水しぶきなどに対応するIPX4相当の防滴仕様も採用した。

連続再生時間も12時間可能なのでアウトドアにも持ち運び可能。

これまでBOSEのスピーカーといえば低音が激しく、音だけにこだわって機能面は乏しかった。5つ星のうち5.0

 屋内外で使えるハイクオリティスピーカー

屋内ではリビングと風呂場に。屋外ではBBQの時などに。
様々なシーンで使えるスピーカーです。
また低音が効いた音質、長時間のバッテリーも文句ありませんでした。
Amazon カスタマーレビュー (Sound Link Revolve)

しかし、この「SoundLink Resolve +」は実際にレビューでも音が心地よく、防水機能や持ち運びやすさが特に評価されている。

「SoundLink Resolve +」の良かった点

このスピーカーを約一年ほど使用しているが、良い点が非常に多い印象だ。

商品紹介と実機と比べて感じた良かった点を先に述べたいと思う

心地の良い音質

前述の通りこれまでのBOSEのスピーカーは重低音に力を入れていた。

音が響きすぎるために騒音問題や高音域の曲にはあまり適していなかったイメージが強い。

しかし、この「SoundLink Resolve +」はそんなことはない印象だ。

もちろん重低音はしっかりと出ているが、過去作と比べてもズンズンくるような感じではない。

どちらかと言うとクリアな音質になっており、今までのスピーカーでは聞こえなかった楽器の音まで聞こえる。

良くも悪くも「優等生」のような音質になっており、より幅広い人に受け入れられる音質に感じた。

アプリによる細かい設定

この「SoundLink Resolve +」は専用アプリを使えばもっと便利になる。

アプリを通じて細かい音量の設定ができたり、遠隔でも電源をつけることが可能。

他にも「パーティーモード」では同じBOSEの製品があれば連動させて音楽を流せる。

意外とこのアプリは役に立っており、筆者は自動オフタイマーを設定して睡眠時に音楽を聴きながら寝ることが多い。

アプリを通して随時不具合などを改善し、製品をアップデートしてくれるのも嬉しいポイントだ。

アウトドアにも対応可能な機能

室内だけでなくアウトドアでも利用できる点も評価したい。

持ち運びに便利な布製ハンドルが付いているため、持ち運びが非常に楽。

加えて、高いところなどに引っ掛けて音楽を流せるので新鮮な感覚で音楽を楽しめる。

防滴については、1年間アウトドアで雨の中やお風呂場で毎日使用しているが、全く不具合もない。

バッテリーも基本的に1日数時間の再生であれば、週に一回程度の充電で十分だ。

また、充電中に音楽を流しながらでも、約2時間程度で充電が満タンになるのが魅力と感じる点だ。


Bose SoundLink Revolve Bluetooth speaker ポータブルワイヤレススピーカー トリプルブラック

「SoundLink Revolve +」の残念な点

1年間使用したが、特に欠点らしい欠点は見つからなかった。

しかし、レビューを見ると一部の方が突然充電ができなくなったという問題を抱えている。

実際に筆者も数回ではあるが充電不可になった経験はある。

少し間を開けると充電可能になったことから特に気にするまでもなかった。

初期化して再度充電すると治った方が多いので、バッテリーに何らかの問題を抱えている可能性はある。

しかしながら、現状は一部の製品に不具合が出ているだけであり、アプリで不具合を直すアップデートも行っていることから特にそこまで気にする問題ではないように思える。

まとめ

いかがだったろうか。

BOSEの製品は高価で高品質という印象がある中、現在「SoundLink Resolve +」は型落ちということでお買い得になっている。

BOSEの高音質スペックを備えながら、アウトドアにも対応可能でこの価格はコスパが非常に良い。

高性能ポータブルスピーカーが欲しいが、なるべく予算を抑えたい方に是非オススメしたい商品だ。

これからのアウトドアシーズンに備えて、是非検討してみてはいかがだろうか。

おすすめの記事