【21卒】社会人1年目の時計は?10万円以内で他と差をつける腕時計4選
スポンサーリンク

21卒の学生は内定式も終え、いよいよ新入社員としての準備を始めている頃ではないだろうか。

スーツや革靴、ネクタイなど用意するものはたくさんあるが、中でも重要なのが腕時計だ。

社会人にとって腕時計というのはある意味ステータスを表すものでもある。

しかし、新卒社員の時計は高価すぎるもの、安価すぎても良くないなど制約が多い。

これまでのファッションとは違い、スーツに適した時計専用ブランドにも注目しなければならない。

そこで今回は、新卒社員におすすめする10万円以下で買えて同期と差をつけられる腕時計4選を紹介したいと思う。

新卒社会人が知るべき時計の2種類とは?

時計には機械式とクォーツ式(電池式)の主に2つの種類がある。

時計を購入する際はまず、この2つのどちらかを選択した上で選ぶと良いだろう。

ここではまず、機械式とクォーツ式の違いや新卒社会人におすすめする種類を紹介していこうと思う。

クォーツ式(電池式)時計

クォーツ式は日本一の時計ブランドであるセイコーが、世界で初めて腕時計に応用に成功したもの。

大量生産が可能なので、今ではほとんどの時計はこのクォーツ式時計が採用されている。

時計の中にある小さな水晶が電流を流すことで素早く振動して正確に時を刻む仕組みだ。

クォーツ式は、時計の一月のずれ (月差)が30秒から15秒程度以内と、非常に正確なのが強み。

加えて、電池が切れるまで基本的にメンテナンスも不要なので手間もかからない。

一方でクォーツ式のデメリットは、修理が不可能であるという点だ。

クォーツ式時計は数年後の使い捨てが前提に大量生産されているため、分解できる構造がない。

また、製品をより安価にするため歯車などには金属ではなくプラスチックを使うため、寿命も短い。

それゆえ、どれだけ高級なものを購入しても資産価値が低くなってしまうのが欠点だ。

機械式時計

古くから腕時計はゼンマイで動く機械式が主流とされてきた。

現在では主に高級時計を中心に機械式が採用されていることが多い。

機械式時計は、クォーツ式と違ってトルクが強いため太くて長い針を載せられる。

それゆえ、時間が見やすいのはもちろん、シンプルから個性的なものまで様々なデザインが可能。

また、機械式時計は分解可能なので修理しながら使えば、半永久的に使える点も嬉しい。

歯車の精密な動きや細かいパーツな味わいがある機械式時計は、まさに男のロマンと言えるだろう。

一方で機械式のデメリットは、ゼンマイの持続時間が短いことだ。

機械式時計は、腕につけている分には自然とゼンマイがまかれ稼働するが、数日間つけないと止まってしまう。

また一般的な機械式時計は、日差が30秒以内と言われており正確性に欠ける。

毎朝出勤前に軽く時計を合わせる必要があるので、手間に感じる方もいるだろう。

新卒社会人におすすめするなのはクォーツ式時計

結論から述べると新卒社会人におすすめするのはクォーツ式時計だ。

クォーツ式時計は機械式に比べて、時間が正確なので誤差を気にする必要がない。

特に1年目は、信頼関係を構築することが重要なので数分でも時間に対しては正確に行動すべきだ。

また、価格面でもクォーツ式時計の方が安価であり、購入しやすい点もおすすめする理由だ。

社会人は他にもスーツやネクタイ、革靴など揃えるものが非常に多い。

クォーツ式時計は1万円〜10万円まで幅広く販売されている為予算に合った時計を購入可能だ。

一方で、機械式時計は最低約10万円〜なのでまだ働き始めの頃はかなりの痛手であることは間違いない。

機能面、価格面から判断して初めはクォーツ式、数年経過して仕事に慣れてきたら機械式を購入することをおすすめする。

そこで今回は新卒社会人におすすめするクォーツ式時計を4つ紹介していきたいと思う。

スポンサーリンク

新卒社会人にオススメするクォーツ式腕時計ベスト4

CITIZEN AT8044-56E

ブランド名 ATTESA
Amazon販売価格 98,098円(2020年12月時点)

楽天市場販売価格

91.800円(2020年12月時点)
画面サイズ 41.5mm
商品重量 86g
おすすめ度

この時計はCITIZENが展開するATTESAというブランドのクォーツ式腕時計。

デザインは派手すぎることもなく、嫌味にならない程度の主張なので一年目でも安心だ。

また、注目すべきは機能の多さであり、カレンダーや日中米欧電波受信、クロノグラフ機能を搭載。

加えて、10気圧防水にも対応しているので普段からビジネスまで幅広く使用できる。

アマゾンでも評価が4.7/5.0と非常に高く、これを持っていればまず間違いはない腕時計だ。


[シチズン]CITIZEN 腕時計 ATTESA アテッサ Eco-Drive エコ・ドライブ 電波時計 ダイレクトフライト DLC仕様 AT8044-56E メンズ

カシオ OCW-T2600-1AJF

ブランド名 OCEANUS
Amazon販売価格 77,000円(2020年12月時点)

楽天市場販売価格

76,990円(2020年12月時点)
画面サイズ 42.8mm
商品重量 90g
おすすめ度

新卒らしくフレッシュ感も出したい方におすすめなのが、カシオのOCW-T2600-1AJFだ。

ブルーを基調とした爽やかなデザインが魅力の電波ソーラークォーツ式腕時計。

電波ソーラー式なので突然電池が切れてしまうこともなく、針が動く限り使い続けられる。

また、風防ガラスには両面無反射コーティングサファイアガラスを採用。

透明度99%のクリアな視界を実現しながら、割れにくい素材なので安心して装着できる。


[カシオ] 腕時計 オシアナス CLASSIC 電波ソーラー OCW-T2600-1AJF シルバー

セイコー SBTM249


ブランド名 SEIKO SELECTION
Amazon販売価格 41,740円(2020年12月時点)

楽天市場販売価格

41,286円(2020年12月時点)
画面サイズ 40.1mm
商品重量 不明
おすすめ度

余計な機能は不要でシンプルなデザインを好む方には、セイコーのSBTM249Gがおすすめだ。

広い見切り形状と立体的なインデックスデザインを合わせ、すっきり見やすいデザインが特徴的だ。

価格の割に高級感があり、使う人を選ばず誰にでも似合うので一本持っておくと便利だ。

特に銀行系やコンサルなどの、よりキッチリとした職場にマッチするだろう。


[セイコーウォッチ] 腕時計 セイコー セレクション ベーシックソーラー電波 チタンモデル SBTM249 メンズ シルバー

ハミルトン ジャズマスターシンライン H38411183

ブランド名 HAMILTON
Amazon販売価格 60,500円(2020年12月時点)

楽天市場販売価格

60,500円(2020年12月時点)
画面サイズ 38mm
商品重量 50g
おすすめ度

ペンシルベニア州で第一次世界大戦中に高精度ミリタリーウォッチとして開発されたハミルトン。

その歴史は100年以上にも上り、古くから多くの人々に愛されてきた。

今回紹介するジャズマスターシンラインは、薄いケースが特徴的なクォーツ式腕時計。

すっきりとシンプルでクラシカルな佇まいが印象的でビジネスシーンにぴったりだ。

また、この価格帯では珍しい両開きタイプベルトを採用。

腕に簡単に取り付けられるので、慣れない忙しい朝でもストレスなく装着できるだろう。

ハミルトンはその歴史はありながら、未だに日本の特に若い層には浸透していない。

故にハミルトンを持っている新卒はまだまだ少ないので、時計好きの上司と話のネタになること間違いなしだ。


[ハミルトン] 腕時計 JAZZMASTER THINLINE PETITE SECONDE(ジャズマスター シンライン プチセコンド) H38411183 正規輸入品 シルバー

まとめ

いかがだったろうか。

腕時計には機械式とクォーツ式の2種類があり、それぞれ特徴が異なる。

新卒社会人におすすめなのはクォーツ式だが後々は男のロマンである機械式にも挑戦してほしい。

今回紹介したクォーツ式であれば10万円以下でも良いモデルが多くあるのでおすすめだ。

これから社会人生活を控える21卒の方は、ぜひこの記事を参考にして検討してみてほしい。

スポンサーリンク
おすすめの記事