【テレビで話題!】世界最小型・最軽量モバイルバッテリーがすごい!これは買い!

モバイルバッテリーを買ったものの、大きく場所をとる上に重たく、結局持ち出す回数が減ってしまった経験はないでしょうか。

モバイルバッテリーは、外出先でスマートフォンやタブレットを充電できるため重宝されています。

今回紹介するのは、「RAVPowerのモバイルバッテリー」です。テレビ番組「マツコの知らない世界」でも「今買うべきモバイルバッテリー」として紹介された普段使いには便利な最小型・最軽量が特徴のモバイルバッテリーです。

モバイルバッテリーの3つの重要なポイント

画像出典ー価格.comマガジンー(http://urx2.nu/QsHR

現在Amazonで多くのモバイルバッテリーが販売されています。その中からベストな充電器を選び出すのはなかなか難しいですよね。そこで考慮すべき3点をまとめてみました。

1.大きさ(重量)

モバイルバッテリーの購入レビューで多い問題の1つが大きさです。大きく場所をとる上に重たく、結局持ち出す回数が減ってしまうことが多いようです。

また、大きめのモバイルバッテリーだと、お出かけのスタイルに合わせるのがめんどくさいです。サコッシュやショルダーバックさえも持たずに、手ぶらで出かけたい時もあると思います。ズボンのポケットに入れれるなるべく小さめのモバイルバッテリーを選ぶことをオススメします。

2.容量

容量も気になるポイントですよね。個人的な意見では、1回~2回分充電できれば十分かと思います。ただ容量はモバイルバッテリーの大きさ(重量)に比例しているので、最小型・最軽量を選ぶと少し衰えるところがあります。

3.充電速度

充電速度は重要なポイントです。充電速度には、電圧や電流の違いに加え、様々な規格が存在します。

【充電規格一覧】
iSmart・・・接続された機器を判別し最適な条件で充電を行う

・PowerIQ・・・最適な電流で充電するAnkerが開発

・QuickChage2.0・・・従来よりも速い速度で充電が可能いわゆる急速充電

・QuickChage3.0・・・QC2.0と比べ38%充電速度が速く、充電効率が高い[/su_note]

QC(QuickChage)3.0の対応端末は、現在のところ非常に少なく汎用品の発売もあまり見掛けない状態です。

上から順に充電速度は速くなっていくのですが、レビューを見ている限りではそこまで大差はなさそうです。選ぶ際には、上記の規格に当てはまるモバイルバッテリーを購入することをおすすめします。

PSE表記
PSE表記とは、製造・輸入を開始した日付を記載することです。平成30年2月1日以降、製造、輸入又は販売の事業を行う者は、PSEマーク表示の無いモバイルバッテリーを販売してはいけません。法に従っているメーカーは信頼度が高いので、ご購入前に確認してみてもいいかもしれません。

小型モバイルバッテリーをおすすめする理由

モバイルバッテリーは外出先で使うことを目的に購入されると思います。最近では、必要最低限の荷物が入るコンパクトなサイズのバッグがトレンドでサコッシュショルダーバッグが人気となっています。

画像出典ーSAKIDORIー(http://urx2.nu/W3xA
画像出典ーARINEー(http://urx2.nu/u1VH

そこで、大きく場所をとる上に重たいモバイルバッテリーは不向きです。サコッシュであればその重さで形が崩れたりします。なるべく小さめのモバイルバッテリーをおすすめします!

私がおすすめするモバイルバッテリー「RAVPower6700mAh モバイルバッテリーRP-PB060」

今回私がおすすめするワイヤレス充電器は「RAVPower6700mAh モバイルバッテリーRP-PB060」になります。この商品なんと、テレビ番組「マツコの知らない世界」で、ポケットに入るサイズで軽量な「今買うべきモバイルバッテリー」として紹介されています!

画像出典ーAmazonー(http://urx2.nu/0ySN

主な特徴

5200mAh以上のモバイルバッテリーでは2019年3月時点世界最小最軽量
・6700mAhの容量より、galaxy s8を1.3回充電可能、iPhone8を約2回充電可能、iPhoneXを1.5回充電可能
・iSmart2.0出力自動判別機能より、接続された機器を自動的に検知し、機器に最適な電流を送り、フルスピードで充電します。(約3.5時間で満充電可能)

パススルー機能

パススルー機能とは、モバイルバッテリーを電源に接続しながらモバイルバッテリーとスマートフォンの充電ができる機能のことで、スマートフォンを優先的に充電すること。

レビューで、モバイルバッテリーを充電しながらスマホも充電したいという意見が見られました。この商品はパススルー機能に対応しており、コンセントからの電力をモバイルバッテリー経由でスマホなどのデバイスへ優先的に給電する機能になります。充電差込口が1つしかない場合の時は便利な機能かもしれませんね!

世界最小最軽量(2019年3月時点)

1番のおすすめポイントは世界最小最軽量です!

9x4x2.5cmの小ささでわずか122gの重量です。Youtubeの方でかじまっくチャンネルさんが詳しく説明されています!5分16秒からご覧ください。

気になる価格は?

Amazon価格で1,999円と小型モバイルバッテリーの中ではお求め安い価格です。

まとめ

「RAVPower モバイルバッテリー」主な特徴 

・5200mAh以上のモバイルバッテリーでは2019年3月時点世界最小最軽量
・6700mAhの容量より、galaxy s8を1.3回充電可能、iPhone8を約2回充電可能、iPhoneXを1.5回充電可能
・iSmart2.0出力自動判別機能より、接続された機器を自動的に検知し、機器に最適な電流を送り、フルスピードで充電します。(約3.5時間で満充電可能)

こんな人におすすめ!

・普段使いに使用するモバイルバッテリーを探している
・小さく軽量のモバイルバッテリーを探している
・重いモバイルバッテリーは嫌だ

今回は、普段使いには便利な最小型・最軽量が特徴のRAVPowerのモバイルバッテリーを紹介しました。

個人的には、このサイズ感でワイヤレスで充電できるモバイルバッテリーが欲しいですね!また、良いモバイルバッテリーを見つけたら随時紹介していきます!

おすすめの記事