【便利】これで時短!爆売れの洗濯グッズ3選を紹介

日々の洗濯は、単純作業だが毎日となると、ちょっとしたストレスが多くある

しかし、洗濯に関わるグッズを少し変えるだけで洗濯するときも干すときも、ちょっとしたストレスが軽減されることはご存知だろうか。

今回は生活を快適にする洗濯グッズの良品を紹介する。

ツウィンモール ピンチハンガー

 

 

 

 

 

 

横持ちハンガーは、下ハンドル/横ハンドル、両方でグリップの開閉ができるため、さまざまな物干し環境に対応している。

特に高い竿や低い竿、かがむのがツライ人や背伸びするのがツライ人など、誰もが使いやすいハンガーにこだわって設計された逸品。

特徴として、引っ張り取り込みができることで、これは時間がない時や、雨が降ってきた際に便利。

また、ハンガーの方はワンタッチ取り込みが可能。

中央の突起をつまめば、アームがたたまれ、衣類がストンと外れるので、つまんでいくだけで、洗濯物の取り込むことができる。

洗濯ボール エコロンG

一見「何これ?」となると思うが、実はかなりの優れモノ。

経済的には、洗剤の量が通常の半分ですむのでコツコツ節約可能。また、洗剤残りがないため、刺激に弱い肌の方(赤ちゃんやアトピーさん、お年寄りなど)にも利用可能。

使い方は簡単で、洗濯する際に、本商品のエコロンGと食塩を入れるだけ。柔らかさを追求するなら共にお酢を大さじ1杯入れることもできる。

また、冬におすすめの静電気を予防もされており、きれいになった洗濯物に、ほこり・汚れがつきにくくなる効果もある。

洗たくマグちゃん

こちらも洗剤が必要ないグッズで、大きな特徴としては部屋干しの嫌な匂いが無くなること。

最近では、コロナウイルスで洗濯物を外に干したくない人も多いはず。そうなると部屋干しがメインになってくる。

そうなった時に問題になるのが「臭い」で、部屋干しは悪臭菌が溜まりやすい。

この洗濯マグちゃんは、マグネシウムで頑固な汚れを落とし、カビや悪臭菌のもとになるモノを分解し、発生・繁殖を防ぐ仕組みになっている。

詳しくは以下の動画を参照してほしい。

おすすめの記事