【完全まとめ】皮脂を抑えてサラサラ肌に!メンズのテカリ対策にはコレ

メンズのテカリは事前に防げる。

梅雨が明けて暑い日が続くこの時期。メンズの皆様はある悩みを抱えていることだろう。それは鼻やおでこ周りのテカリ。これがあるだけで周囲に不潔な印象を与えてしまう。

だがこのテカリ、日頃の心がけとあるモノを使うことで事前に防げるのだ。

今回はテカリを抑える方法と、それを助けるアイテムinnisfreeのミネラルパウダーを紹介する。

テカリの原因と対策

鼻やおでこ周りのテカリの原因は皮脂の分泌によるもの。男性の皮脂分泌量は女性の約3倍とも言われいる。

では皮脂が原因と分かったところでどうやって防止すれば良いのだろうか?皮脂の分泌を抑えるためにやってはいけない行動を簡単にまとめる。

  • 肌の乾燥
  • 過剰な洗顔
  • 洗顔料を泡立てずに使う
  • 脂肪分の摂り過ぎ

一番分かりやすいのは脂肪分の摂り過ぎ。ラーメン、ポテトチップスやチョコなどの脂肪分の多い食べ物は皮脂が増加する原因になる

日頃からこれらの食品を摂取するのが日課になっている方は少しずつ減らしていくことをお勧めする。

皮脂が分泌するメカニズム

そもそもなぜ皮脂は分泌するのか。

実は皮脂は肌を保湿するという大切な役割をになっている。皮脂が分泌することで肌から水分が逃げないようにし、肌を乾燥から守ってくれているのだ。

そこで重要になってくるのが洗顔方法。

皮脂を抑えるための正しい洗顔方法

おそらく今この記事を見ている皆様のうち9割は間違った洗顔をしている。

顔がベタついてきたとき、石鹸や洗顔料で顔を洗ってはいないだろうか。確かに石鹸や洗顔料で顔を洗うと皮脂は落ちてスッキリする。だがこれは一時的なもので、皮脂が完全に落ちた肌は乾燥を防ぐためにまた皮脂を分泌する。洗顔料で顔を洗ったところで数時間後にはまたベタつき出すのだ。

ではどのように顔を洗うのが正解なのか。正解は水で洗うことだ。水で洗うことで最低限の皮脂は残り、皮脂の過剰分泌を抑えてくれる

洗顔料を使うのは肌が一番汚れている夜寝る前の一回。それ以外は水で洗顔するというのがポイント。また洗顔料を使った後は乳液などで保湿することも重要だ。

水を飲む習慣をつけよう

皮脂は肌を乾燥から守るために分泌されるとお伝えした。これは言い換えれば肌が乾燥している人ほど皮脂が分泌しやすいということだ。

肌がべたついていると一見水分は足りているように思えるが、むしろ水分が足りていないのだ。

人間が1日に必要な水の量は食事に含まれる水分を除いておよそ1.5Lから2L。汗をかきやすい夏だからこそ普段より多めに水を飲むことを心がけてほしい。

水を飲むことの重要性についてはこちらの記事でも紹介している。

テカリを抑えるためのオススメアイテム

ここまでテカリの原因と対策を紹介した。ここからは皮脂を抑えるのに役立つアイテムinnisfreeのフェイスパウダーを紹介する。

innisfree

innisfreeとはチェジュ島の自然に恵みから生まれた韓国で大人気のコスメブランドである。日本には2018年に上陸しており、現在では原宿、表参道と新宿などに店舗を展開している。

innisfreeの商品はお手軽な値段にも関わらず品質が高いことで有名。日本上陸からまだ2年しか経っていないのにも関わらず高い知名度と人気を誇っている。

ノーセバム ミネラルパウダー

本来このアイテムはお化粧の仕上げとして使われており、お化粧を長持ちさせる効果がある。だがこのアイテムにはもう一つの効果がある。その効果とは皮脂を吸着してサラサラ肌を演出してくれるというものだ。

Amazonでも2533のレビューがあり、評価も4.2/5.0と非常に高い。価格も約800円と安いので毎日使うことができる

またこのパウダーには即効性がある朝出かける前に使うも良し、大事なプレゼンの前や会議の前にといった使い方もおすすめだ。

まとめ

今回はテカリの原因とその対策、オススメのアイテムを紹介した。

テカリを抑えるために一番大切なのは日頃からの心がけ。だがそれだけでは心許ないという人もいるだろう。今回紹介したinnisfreeのミネラルパウダーはそんな人たちの強い味方になる

特に皮脂が分泌しやすいこの時期、安心材料としてひとつ持っておくと良いかもしれない。

おすすめの記事