【メンズケア】冬の乾燥対策!カサつきを完璧に抑えるおすすめクリーム

冬の乾燥肌対策はコレひとつでOK。

これから冬になるにつれ乾燥してきたこの時期、乾燥肌に悩んでいる方も多いのではないだろうか。

乾燥対策といえば化粧水、乳液、クリームなど様々だが、実際どれを使えば良いのか迷っている人も多いことと思う。

今回は一つあれば冬の乾燥を完璧に防いでくれるアイテムを紹介する。肌にツッパリを感じている方、白くカサついてきている方の参考になれば幸いだ。

乾燥を放置するのはリスクが大きい

この記事を読んでいる方の中には、「春になれば乾燥肌も治るし我慢しよう」と考えている方もいると思う。

私自身数年前までそう考えていたが、肌の乾燥を放置するリスクは想像以上に大きいので見ていこう。

肌が老化する

肌の若さとは、保湿力によって決まるもの。

乾燥した肌を放置するとやがて保湿力は落ちていき、結果的に老化を早めてしまう

歳をとってからも上手く肌と付き合っていくためにも保湿は重要と言える。

ニキビが増える

ニキビと聞いて真っ先に思い浮かべるのは脂ぎった肌。乾燥しているならニキビもできないのでは?と思う人も多いだろう。

だが実は乾燥肌はニキビに密接に関わっている。

というのも乾燥しきった肌は水分が足りていない状態。肌を保湿するために皮膚は過剰な皮脂を分泌するのだ。

その結果ニキビが増えてしまうことに繋がる。

テカってしまい、不潔に見える

ニキビができる原因でもお話しした皮脂。

肌の乾燥によって必要以上に分泌された皮脂は、テカリの原因にもなってしまう

おでこを出す髪型をする男性は特に注意したいところ。

テカリ対策について詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてほしい。

白く粉をふく

最後はコレ。おそらく乾燥肌で悩んでいる方のほとんどはこの症状に悩んでいること思う。

水分が足りなくなった肌はカサカサと剥がれ落ち、白く粉を吹く

そしてその結果、周囲にも不潔な印象を与えてしまうことに繋がってしまうのだ。

このカサカサと粉をふいた肌も、今回紹介する保湿クリームを使えばすぐに治るのでぜひチェックしてみてほしい。

冬の乾燥対策に有効な化粧品

ここまで乾燥肌を放置する危険性についてお話ししてきた。

ここからは乾燥対策に良いと言われている化粧品について紹介していこうと思う。

まず保湿と聞いて思い浮かべる化粧品は大きく分けて

  • 化粧水
  • 乳液
  • クリーム

の3つだろう。

今回はこの3つの中で最も保湿性能の高いクリームを紹介する。

ケアセラ セラミドバリアクリーム

数ある保湿クリームの中でもダントツでオススメなのがケアセラのセラミドバリアクリーム。

ここからはその理由と、オススメの使い方を、解説していく。

created by Rinker
¥1,320 (2021/09/19 04:58:28時点 楽天市場調べ-詳細)

 

セラミド配合

セラミドとは私たちの肌にもともと存在する成分で、保湿やバリア機能に大きく関わっている。

ケアセラのクリームは保湿するだけでなく、肌にセラミドを与えてくれるのが他にはない魅力だ。

粉を吹いた肌を隠しながら治せる

基本的に乳液を塗っていれば、肌が粉を吹くことはない。

だが乾燥肌を放置し、一度粉を吹いてしまうと乳液では補いきれないことが多々ある。

ケアセラのクリームは保湿力がかなり強いため、塗れば粉を吹いてしまった肌を隠すこともできる

肌が粉を吹いたときの緊急用としても使えるので非常に便利。

オススメの使い方

このケアセラのクリームだが、保湿力が強いだけに顔全体に塗るとややベタつく。

気になる場合は

  • 基本的な保湿は乳液にしてクリームは乾燥が激しい部分のみに塗る
  • 塗った後にタオルを軽く当てる

などすると良いだろう。

ロート製薬 ケアセラ APフェイス&ボディ乳液 乾燥肌・敏感肌用(セラミドバリア)

ロート製薬 ケアセラ APフェイス&ボディ乳液

まとめ

created by Rinker
¥1,320 (2021/09/19 04:58:28時点 楽天市場調べ-詳細)

いかがだっただろうか。

今回は冬の乾燥肌を放置するリスクと、対策について解説した。

乾燥肌は自分のコンプレックスになるだけでなく、周囲の人にも不潔な印象を与えてしまう。

大切な人や取引先の相手に不快な印象を与えないためにも、乾燥対策を徹底してほしいと思う。

今回紹介したケアセラのセラミドバリアクリームを塗れば、粉をふいた状態の肌を隠しつつ治せるので是非試してみてほしい。

おすすめの記事