[5分解説] 海外から日本の動画視聴。VPNおすすめサイトに騙されるな

海外からNETFLIXの特定のコンテンツやU-NEXTが見れない?

海外移住・旅行など現地で日本のサービスを使おうと思った時に、ブロックされることがある。

セキュリティ上の問題で海外からのアクセスを拒否しているのが原因。

U-NEXTは全コンテンツ。NETFLIXは日本独自の配信コンテンツは見ることだ出来ない。

この問題を解決するためにGoogleで検索すると「VPN」という単語が出てくる。

ただ情報通信系に詳しくない人にとっては少し難しいかもしれない。

またおすすめの「VPNサービス」が公開されているが、これもいくつか注意点があるので、「簡単・安心接続」という言葉に騙されてはならない。

今回は下記目次に沿って「海外から日本の動画配信サービスを使う」ためのベストな方法を解説したいと思う。

※完全初心者向けです。

VPNとは

VPNはVirtual Private Networkと呼ばれる。

海外のPCから日本にアクセスすると、海外のIPアドレスからの接続を認識し、日本サイドのサイトによってはアクセス拒否される事がある。

そんな時日本に設置されたVPNサーバーに繋ぐ事で、あたかも日本からのアクセスかのように装う事ができる。

簡単な例題を上げてみると。

外国人(海外のIPアドレス)は日本にVISAなどの資格がなければ住めない(アクセス拒否)。

しかし大使館で申請し(VPNサーバー)、学生VISAや就労VISAを取得できれば(日本のIPアドレス)、日本に住む事ができる(アクセス許可)。

正しい例かはわからないが、大枠でこんなイメージで問題ないだろう。

よってVPNによって日本のサーバにアクセスさえできれば、日本の動画コンテンツを楽しめる。

結局何が一番良いの?本当に簡単で安全なのは何?

さあVPNが何なのか大体わかった。ではVPNはどうやって使うのか?

「VPN おすすめ」と検索すると、日本の会社や世界にある会社が表示されるはずだ。

各会社は世界中にVPNサーバーを持っているので、その範囲内であればどこでもアクセスする事ができる。

ただここで注意しなければならないのは下記3点。

  1. 無料・有料がある
  2. セキュリティ問題
  3. 解約問題
  4. 設定難しい問題

無料と有料の違い

まずVPNを繋ぐサービスには無料と有料がある。

主な違いは接続スピード、セキュリティ、通信制限の有無、、サポート。

基本的に無料VPNは上記の4つの全てにおいて完全に劣っているので、おすすめ出来ない。

では有料を使えばそれで万事解決かと言われれば、そうではない。

有料サービスにも気をつけないと”まずい”

私が有料サイトをいくつか登録してみて分かったことは、どの会社もやり方が汚い。

まず多くの会社登録から〇ヶ月無料と謳っている。

サブスクリプション型の典型で、気づいたら課金に移行しているパターンだが、この点を指摘している訳でない。

問題は解約時だ。

多くのサイトが解約ページに簡単に辿り着けないWebサイト構造になっている。

いざ解約しようとしても、なかなか解約手続き完了まで行けない。サイトによっては英語のサイトなのでなおややこしい。

また海外サイトに多いのは、解約ページを進めていくと、担当者とのチャットが始まり「なぜ解約するのですか?」「サービスに不備がありましたか」など引き伸ばしてくるので、簡単に解約出来ない。

無料に踊らされて、登録をすると痛い目にあう。

もちろんブラック企業ではないので、解約の仕方を説明している記事などもあるが、初心者にすれば面倒臭さしかない(これが会社側の狙いかも)。

設定が難しい

VPN設定に関しては、大量の記事がWeb上に上がっているので、順を追っていけば問題ない。

ただ完璧な解説の記事を探すのは手間で、無料サービスを使おうものなら、繋がらないことなんてよくある。

私も設定にかかる時間なんて3分くらいで十分というサービスを探してみたので、下記で紹介したいと思う。

VPN接続はトンネルベア

私が最終的にたどり着いたVPNサービスが「 Tunnel Bear(トンネルベア)」。

現在マレーシアに在住しており、どうしてもハリーポッターが見たくなって「U-NEXT」に登録したのだが、この国からでは見れない。

先ほどもお話した通り、短期無料のサービスに乗って様々な会社に登録したが、失敗だった。

トンネルベアを評価するために先ほどの要件を確認しておこう。

  1. 無料・有料がある
  2. セキュリティ問題
  3. 解約問題
  4. 設定難しい問題

まずユーザーにとって嬉しいのは、無料と有料が分けられている所。

無料版から数ヶ月たてば、勝手に有料に移行される訳ではなく、自己判断で切り替える。

無料版で月500MB使用でき(30分動画視聴程度)、毎月更新される。有料で無制限となる。

有料価格は月額1,150円、年額6,600円(52%割引)と非常に安い。

セキュリティは公式ウェブサイトにデータ通信の安全性、自分の現在地やIPアドレスの保護など記載されており、安全性も高い。

解約手続きも簡単なので、途中ですぐにやめられる。

またとにかく設定が簡単なので、この点は次回紹介したいと思う。

まとめ

今回は海外から日本のサービスを使うためのVPN事情についてお話した。

VPNに詳しい方なら、より良い方法などもご存知かもしれない。

ただ「U-NEXTを見たいだけなんだ」という素朴な思いのために、調べるのもめんどくさい。

これを使っておけば基本的に大丈夫!的な情報として、今回は私の経験を述べた。

ぜひ参考にしてもらえれば嬉しい。

おすすめの記事