【使用レビュー】人体工学に基づく超軽量パソコンスタンド!

パソコン作業は少しだけ目線を高くするだけで、効率が上がる。

皆さんは外出先で作業する時の何を持ち歩いているだろうか。

スマホ、パソコン、モバイルバッテリー、充電器と一日作業するために色々と所持しておかなければならない。

最近はカフェやコワーキングスペースなど、仕事できる環境が揃った場所はたくさんあり、働き方も少しずつ変わってきた。

私もフリーランスで活動している事もあり、外で作業することがほとんどだ。

さて、そんな時私が持ち歩いているガジェットの中でも『これは本当に良かった』と言える商品を紹介したいと思う。

ズバリ『マカロン?みたいなノートパソコンスタンド』だ。

JOBSON? ノートPC・タブレット 冷却スタンド (ケーブル用ホール設計) アルミニウム製 JB450 [メーカー1年保証]

ノートパソコンスタンド最強説

前回「パソコンスタンドを使用するメリットとオススメの商品」を紹介した。

簡単にまとめるとスタンドを使うと

  1. 目線が上がり姿勢がよくなる
  2. 手首に負担がかかりにくい
  3. ノートパソコンに溜まった熱が放出されやすくなる

①と③については理解しやすいと思う。

パソコン画面の位置が高くなれば、前屈みに作業する事もなくなり姿勢は良くなる。

加えてスタンドを使用する事で、スタンドと接地面の間に空間ができるので、熱の逃げ道ができる。

ただ特に私がスタンドを使用していて、充実感を得られるのは②の手首の負担

たった数cm、ノートパソコンのキーボード位置が上がるだけで、1日中タイピングした時の疲労感が違う。

操作性や打ちやすさが向上し作業効率も良くなる。

一度使用すると病み付きになって、スタンド無しでは作業できなくなってしまった。

人体工学に基づく、効率を上げる「軽量スタンド」

さて様々なノートパソコンスタンドがある中で、私が選ぶ上で重要視した点を先にまとめておきたい。

  • コンパクトなサイズ感
  • 重量が軽い
  • 高さはそこまで必要ない
  • 低価格

この条件の元選んだ商品が、Amazonの“ノートパソコンスタンド 売れ筋ランキング”にて1位を獲得した『JOBSON JB435』

一番私が気に入ってるのは、そのデザインとサイズ感。

マカロンのようなミニマルなデザインで、最軽量60グラムという軽さ。

加えて、サイズは約37(幅)×40(奥行)×20mm(高さ)。外出する際に持ち運ぶ煩わしさもなく、持っている事を忘れてしまいそうなコンパクトサイズが魅力的だ。

また使用する際は、本体が2つに分かれ、パソコンを固定する。失くしそうだが、収納の際は凹凸に合わせてはめ込めば1つになるので紛失の心配もない。

実際にスタンドを使って作業した際の機能性も保証されている。

まず滑り止め機能として、両面ゴム仕様になっており、パソコン側とテーブル側の接地面がしっかり固定される。

またテーブルとの間に隙間ができるので、パソコンに溜まった熱が放出されやすくなるので、冷却効果にも期待できる。

そして特に私が「ここが良い!」と感じたのは、絶妙な高さ設定だ。

商品ページにもある通り、人体工学に基づき、緻密な計算から傾斜角度が決定された。

タイピングの際に、手首に負担をかけない最適高さで、平常時と比べて打ち心地が違う。

たった数cmだけでそんな変わるのか?と思うかもしれないが、一度使用すると普段の状態には戻れない。

通常時、キーボードが机と平行になっており、少しではあるが、手首に下に傾けてタイピングしている状態が維持される。

数時間なら問題ないかもしれないが、一日中作業をしていると、その少しの疲労が蓄積されていく。

しかしこのパソコンスタンドを使用してからというもの、手首を傾ける必要がなく、疲労感も改善された。パソコンに手を置いた状態が指先から手首腕にかけて、1直線になるので無駄な体力を使わなくていいというわけだ。

現状最初にあげた条件をクリアしている上、使い心地にかなり満足している。

まとめ

今回は「ノートパソコンに適したスタンド」を紹介した。

デザインも機能性も満たされている『JOBSON JB435』。

最近では色々な所で紹介記事を見かけるが、それも納得の内容だった。

現在Amazonでは少し価格設定が高く、売り切れ状態になっていることもあるので、購入の際は楽天を使用することをオススメする。

JOBSON? ノートPC・タブレット 冷却スタンド (ケーブル用ホール設計) アルミニウム製 JB450 [メーカー1年保証]
おすすめの記事